あげはちょう組の枝豆観察日記③

5月25日に蒔いた枝豆の種が、収穫できるまで育ちました!

「3個入ってるー!!」「もっと大きくなるかな~」と豆の感触を確かめる年長さんです。

 

種からの成長記録を絵で残してきました。

よく見て、上手に描いていました!

 

収穫を8月7日と17日に行いました。

葉っぱばかりが大きく育ち、実になるか心配でしたが、たくさんの枝豆をつけてくれました。

 

枝から取ったら見慣れた『枝豆』の姿になりました♡

 

サマーフェスティバルで、給食の時間に枝豆を食べました♫

年少年中のお友達にも「おいしいー!」と言ってもらえて、満足気の年長さんでした!!

年長児ブルーベリー摘みにでかけました

7/16 猪苗代町の宇川ブルーベリー園にでかけてきました。

例年の年長児は、お泊まり保育で『ピザづくり体験』と『ブルーベリー摘み』でお世話になっていましたが、今年はお泊まり保育が中止になったので、園外保育でブルーベリー摘みにでかけてきました。

当日朝までの大雨で「今日はブルーベリーに行けるかな?」と心配しましたが、出発前には雨が上がり、出かけられることがわかると「やった~!!」と喜ぶ年長さん。

 

たくさんのブルーベリーの実を見ると、またまた歓声が♡

大きい実を見つけると見せ合ったり、先生にプレゼントしてくれたり、お家に持ち帰ることを楽しみにしたり♡

あっという間のおいしくて楽しい時間でした♫

 

帰る頃には、パックいっぱいに摘み、お腹もいっぱいでした!!

交通ルールを楽しく学びました!

交通安全教室がありました。

交通指導員の方に信号の見方や横断歩道の渡り方を楽しく教えて頂きました♫

車の信号の見方、横断者の信号の見方を教えてもらい、みんな真剣にお話を聞きました。

 

ルールについて教わった後は、実際に信号を見て横断歩道を渡ります。

信号が青になったからと安心してはいけません。「右見て左見てもう一度右見て」と確認してから渡りましょう。

 

手もしっかりあげて渡ります。

 

年長児は実際に外に出て横断歩道を渡ります。

信号がないところでは、自分の目でしっかり確認しますよ。

 

右見て左見て~と見ていたらすぐ車が近づいてきて、なかなか渡れないことも。

『安全のためには急がないこと』を合い言葉に、しっかり安全を確認してから道路を渡りました☆

今年度初めての更新で~す!!

2020年4月より、会津中央病院付属保育園 プリスクール水輝は、社会福祉法人 温知福祉会 プリスクール水輝に変更致しました。

保育方針、保育内容、活動等の変更はなく、従来通りの保育をしております。

今後ともよろしくお願い致します。

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、4,5月は例年と同じ保育が行えず子どもたちが楽しみにしていたバスに乗ってのお花見や、遠足が中止になりました。子どもたちからは「コロナだから仕方ないよ」「コロナが終わったらまた行けるよ」と前向きな言葉が聞かれました。一日も早く日常を取り戻せることを願うばかりです。

保育園内で行える対策として、子ども同士の距離を離したり、手洗いうがいの徹底、3密にならないように心がけて保育を行っています。これからも子どもたちが安心して過ごせるように配慮していきます。

♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥∗♥

いろいろな行事が中止される中、唯一子どもたちが楽しみにしている行事が、<お誕生会>です。先日行われた5月のお誕生会を紹介します♪

今月のインタビュー担当は、テリサ先生です。

 

かたつむり組職員による楽しいお話会。たまごから次々に鳥さんが生まれ、なんと最後には恐竜が生まれてビックリ!!

 

そして、手洗いダンス『嵐 Wash Your Hands』の振り付けを分かりやすく解説してもらい、みんなでダンスしました。

 

手洗いダンスに釘付け!!覚えようと真剣です。

誕生会後も曲を口ずさむ子どもたちでした♫

 

例年6月に行われる、はこべ室の保育参観は中止となりますが、下旬からのクラス毎によるプール活動は行う予定でいます。日々の保育の中で、楽しみを持って園生活が送れるように、保育者の私たちが工夫して行きたいと思います。

次回は、てんとうむし組の初めての造形教室やあげはちょう組による枝豆づくりについてお知らせしていきたいと思います♪